宮城の外壁塗装・屋根塗装業者をランキングで厳選紹介!アフターフォローもばっちりの優良専門業者をまとめました

宮城で外壁塗装業者を選ぶポイント!優良業者を見極める

公開日:2021/05/01


長年住んでいて外壁に汚れやひび割れが目立ってくると、「外壁塗装をしたい」と考える人もいるでしょう。しかし、外壁塗装を依頼しようと思った時に「どうやって業者を探すの?」と悩むケースもあるのではないでしょうか。そこでこの記事では、宮城で外壁塗装業者を選ぶポイントを、初めて外壁塗装する人にもわかりやすく解説します。

外壁塗装業者を選ぶときに大切なこと

一番大切なことは、外壁塗装業者の情報収集をすることです。新聞や折込チラシ、ネット広告、口コミなどで、宮城で外壁塗装を請け負う業者の情報を収集しましょう。とくに、身の回りの人の口コミは、優良業者を見つけるうえで信頼できる情報源です。どこに注意して業者を選んだか、実際に依頼してどうだったかなど、宮城で外壁塗装を行った経験者しか語れない情報を得られるかもしれません。

その中で自宅から近く、何かあった時にも対応できそうな近隣の業者に絞り込み、複数の業者に合い見積もりを依頼しましょう。見積もりの際には「いつごろの時期に」「どの部分を塗り替えるのか」「大まかな予算」を、相見積もりを依頼する外壁塗装業者に同条件・同要望を提示することが大切です。希望を具体的に伝えることで、見積もりを比較検討しやすくなるでしょう。

優良業者の見極め方

選ぶために必要なポイントが3つあります。

1つめは身近な人の経験談です。実際に宮城で外壁塗装を行った人に、どこの業者に依頼したか、対応はどうだったか聞いてみましょう。可能であれば、どれくらいの費用がかかったかも聞けるとよいですね。運がよければ、外壁塗装業者を紹介してもらえるかもしれません。

2つめのポイントは、インターネットやSNSの口コミです。口コミを一括で検索できる便利なサイトもありますが、多くのサイトは営利目的で運営しています。掲載料をとっている場合もあり、外壁塗装の料金に上乗せされていることもあるので注意してください。SNSでは「外壁塗装」「リフォーム」などで検索すると、契約・施工までを公開している人もいるため、参考にするとよいでしょう。

3つめのポイントは、スタッフの対応です。実際に業者と話をして、疑問1つ1つについて納得がいくまで説明してくれたかをチェックしましょう。素人だからわからないだろうと、専門用語を並べて不要な工事を行う業者もいるようです。わからないこと、不安なことを汲んでくれる、わかりやすく説明してくれる、適当に返答しないという点も優良業者を見極めるポイントといえますね。

適正な費用を提示する業者を選ぶ

外壁塗装業者に依頼するなら、適正な費用を提示する業者を選びましょう。見積もりを依頼しても、業者によって記載の仕方は異なるようです。材料費や工事費、塗布面積などが、項目ごとに詳細に明記されていないケースもあります。「外壁塗装工事1式」となっている場合は、塗装する範囲や使用する塗料の種類、量、単価がわかりません。

本来であれば、「何にどれくらい費用が必要なので、これくらいの見積もりになる」と具体的に明示されるべきです。依頼者は外壁塗装に関する知識がないだろう、質問してこないだろうと考え、あいまいな見積もり書を提示してくる悪徳業者がいます。見積もり書の内訳が細かく記載されており、それについて質問しても的確に答えてくれる業者のほうが、安心できる業者だといえるでしょう。

有資格者が現状を調査している業者か確かめる

業者に依頼する際に、おさえておきたいポイントがあります。それは「住まいの診断」をするかどうかです。実際に施工するにあたっては、依頼者の要望をヒアリングするだけでなく、住宅の現状を適切に査定する必要があります。

「住まいの診断」は業者でも基本的に無料で行っており、外装劣化診断士(一般財団法人住宅保全推進協会の認定資格)や建築士などの有資格者が現状を調査していることがほとんどです。資格がなければできないわけではありませんが、住宅の外観だけでなく屋根・屋根裏・基礎など細部に至るまで診断する必要があるため、ある程度の専門知識が必要だといわれています。短時間で調査を済ませることなく、専門家が査定してくれるのは優良業者の特徴でしょう。

重要書類の細部を説明できる業者か確かめる

見積もりまで慎重に行い、業者を決定した後もまだチェックすべきことはあります。契約を交わす際には、重要書類の細部まで確認が必要です。見積書に書いてあったこと、口頭で確認したことは正しく明記されているか、施工範囲や工事後の補償についても明記されているか、何をどこまで保証するのか、内容や体制についても明確にしておくことが大切です。

さらに契約書の内容は、特定商取引法に準じた内容になっているかの確認も欠かせません。契約書には約款と呼ばれる、最低限必要な取決事項とともに、クーリングオフ制度についても明記が必要なのです。契約段階で納得がいくまで重要書類を説明できるかも、重要なポイントになるでしょう。

 

どこの地域でも一定数の悪徳業者は存在します。この記事にあるポイントを知っておくだけで、悪徳業者を見分けられるようになるはずです。宮城で信頼できる外壁塗装業者を見つけてくださいね。

●でおすすめの●5選・ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名多賀城塗装工業株式会社鬼澤塗装店ペイントスタッフ宍戸ペイントサービスマイペイント
特徴①失敗しない色選びで満足の完成度! お得なキャンペーンも創業70年以上の老舗! 地域密着型でスピーディーに対応満足度97.2%! 代表者は職人歴25年以上のベテランリフォーム瑕疵保険に加入する確かな技術力の塗装業者!塗料メーカーが認める東北エリアNo.1の信頼度
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
エリア別!外壁塗装・屋根塗装おすすめ紹介